ダービースタリオンGOLD攻略 シンボリクリスエスのオススメ配合

有馬記念を連覇し、2年連続で年度代表馬に選出された「シンボリクリスエス」を使った、ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)のオススメ配合です。(全4段階)
シンボリクリスエスの後継馬を「完璧な配合」が成立するようにした配合例です。 最終的にG1クラス以上がコンスタントに生産できます。 比較的G1クラスが誕生しやすい配合で、種牡馬を生産しているので、第2段階以外は簡単だと思います。 ただし、種牡馬をシメにしたオススメ配合よりは難しく、時間もかかります。
シンボリクリスエスの後継馬を2世代にわたり生産する必要があるので、産み分け(下※1参照)が必ず必要になります。 その後継馬と配合する繁殖牝馬(サクラローレル産駒)の能力が高ければ、怪物クラスが誕生する可能性があります。 この第3段階の配合も、G1クラスを狙えるの配合です。

シンボリクリスエスの詳細
種付け料 距離適性 成長型 ダート 底力 安定 気性 体質 実績
500 1600~2600 普通 B A B B B
シンボリクリスエス ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)攻略
シンボリクリスエスのオススメ配合
難易度 誕生する産駒のレベル 最終的に成立する配合理論
G1クラス~超大物(怪物) 完璧な配合+速力3・底力2

シンボリクリスエスは「Ro(4)」ですが、Robertoの流れの血統なので、サンデーサイレンス、Haloの血統効果がありません。 なので、Mr.Prospector、Raise a Native、In Realityのクロスの発生と「完璧な配合」の成立を優先しました。 途中にバゴを組み込み、アグネスデジタルを繁殖牝馬のシメにすれば、Nureyevのクロスを発生させることも可能でした。 ですが、そうすると全6段階以上になり、能力の高い繁殖牝馬を生産するのが難しくなるので今回は見送りました。

必要な種牡馬・繁殖牝馬
馬名 評価 安定 底力 SP ST
シンボリクリスエス - A B - -
サクラローレル - C A - -
フォーレターワーズ かなりの良血 - - 72 60
ビーアンビシャス なかなかの馬 - - 74 50
エイダ なかなかの馬 - - 64 48
配合の手順
  1. A「シンボリクリスエス」×「フォーレターワーズ」で牡馬を生産。
  2. BAで生産した牡馬」×「ビーアンビシャス」で牡馬を生産。
  3. C「サクラローレル」×「エイダ」で牝馬を生産。
  4. DBで生産した牡馬」×「Cで生産した牝馬」で完成。

怪物級の超大物を狙う場合は、CでG1クラスを生産して下さい。 BCは同時進行して下さい。 そして、Cで納得いく馬が誕生するまでは、Bを引退させないようにして下さい。(種牡馬が15年で引退するため)

各段階で生産する馬の条件
配合段階 各段階での条件
1 A G1クラス以上
2 B G1クラス以上
3 C スピードコメント(上※2参照)が確認できる馬(重賞クラス以上)
成立する配合理論
配合段階 成立する配合理論 クロス効果
1 A 面白い配合+インブリード 速力1+底力1
2 B 面白い配合+インブリード 速力1
3 C インブリード 速力1
4 D 完璧な配合+インブリード 速力3+底力2
発生するクロス
発生する段階 血統名 効果
A Nashua 速力
A Hail to Reason 底力
BCD Raise a Native 速力
D In Reality 速力/底力
D Mr.Prospector 速力/底力

ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)攻略

配合

シンボリクリスエスのオススメ配合