ダービースタリオンGOLD攻略 フサイチリシャールのオススメ配合

2005年のJRA賞最優秀2歳牡馬「フサイチリシャール」を使った、ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)のオススメ配合です。 全2段階の効率的な配合例です。
フサイチリシャールは「底力C・安定A」なので、大きな期待はできません。 ですが、第1段階の「ヨハネスブルグ×レッツボーイハント」がG1クラスを狙える配合なので、最終的に誕生する馬もG1クラスまでなら生産可能です。 オススメとは言い難い配合例ですが、全2段階と効率的なので、実行する価値はあると思います。

フサイチリシャールの詳細
種付け料 距離適性 成長型 ダート 底力 安定 気性 体質 実績
40 1600~2000 早熟 C A B B C
フサイチリシャール ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)攻略
フサイチリシャールのオススメ配合
難易度 誕生する産駒のレベル 最終的に成立する配合理論
オープンクラス~G1クラス 見事な配合+速力2+底力2

底力Aの種牡馬で繁殖牝馬を生産したかったので、マンハッタンカフェをシメにする予定でした。 ですが、サンデーサイレンスが3×3になり、さらにMr.Prospectorのクロスを発生させようとすると、血が濃くなりすぎるので、底力Bのヨハネスブルグに変更しました。 なので、「ヨハネスブルグ×レッツボーイハント」のオマケのような配合になってしまいました。

必要な種牡馬・繁殖牝馬
馬名 評価 安定 底力 SP ST
フサイチリシャール - A C - -
ヨハネスブルグ - A B - -
レッツボーイハント なかなかの馬 - - 62 50
配合の手順
  1. A「ヨハネスブルグ」×「レッツボーイハント」で牝馬を生産。
  2. B「フサイチリシャール」×「Aで生産した牝馬」で完成。

産み分け(上※1参照)が必要になると思いますが、できるだけAでG1を勝てる馬を生産して下さい。 そうすればBでも、G1クラスが誕生すると思います。

各段階で生産する馬の条件
配合段階 各段階での条件
1 A スピードコメント(上※2参照)が確認できる馬(重賞クラス以上)
成立する配合理論
配合段階 成立する配合理論 クロス効果
1 A 面白い配合+アウトブリード -
2 B 見事な配合+インブリード 速力2+底力2
発生するクロス
発生する段階 血統名 効果
B Mr.Prospector 速力/底力
B サンデーサイレンス 速力/底力

ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)攻略

配合

フサイチリシャールのオススメ配合