ダービースタリオンGOLD攻略 コンデュイットのオススメ配合

BCターフを連覇したイギリス出身の「コンデュイット」を使った、ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)のオススメ配合です。 スタート直後に有効な全2段階の配合例です。
「手ごろそうな馬」のプリクックから配合をはじめるので、資金が少ないスタート直後に有効な配合例です。 G1クラスが誕生する可能性もあるのでオススメです。
コンデュイットは、4代前までに血統効果のある祖先が少ない種牡馬です。 速力がMr. Prospectorくらいしか発生できないので、最終的なクロスの本数は1本(速力+底力)です。 なので、スピードのある繁殖牝馬を生産できないと、G1クラスは難しいです。

コンデュイットの詳細
種付け料 距離適性 成長型 ダート 底力 安定 気性 体質 実績
250 2000~2400 晩成 B B B B C
コンデュイット ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)攻略
コンデュイットのオススメ配合
難易度 誕生する産駒のレベル 最終的に成立する配合理論
オープンクラス~G1クラス 見事な配合+速力1+底力1

繁殖牝馬のシメをハーツクライなどの「Ro×Ns」にすると全3段階になってしまい、「Na×Ns」にすると底力Aの種牡馬でシメられなくなるので、サクラローレルを選択しました。 「ハーツクライ×モイラ」という選択肢もあったのですが、「かなりの良血」を使う必要がある配合とは思えないので、「手ごろそうな馬」のプリクックにしました。 クロスの本数は少ないですが、スピードと勝負根性に優れたG1クラスが誕生する可能性のある配合例だと思います。

必要な種牡馬・繁殖牝馬
馬名 評価 安定 底力 SP ST
コンデュイット - B B - -
サクラローレル - C A - -
プリクック 手ごろそうな馬 - - 30 38
配合の手順
  1. A「サクラローレル」×「プリクック」で牝馬を生産。
  2. B「コンデュイット」×「Aで生産した牝馬」で完成。

Aは産み分け(上※1参照)をしないと、難しいと思いますが、勝負根性コメントは出やすいので、G1クラスが誕生する可能性もあります。

各段階で生産する馬の条件
配合段階 各段階での条件
1 A スピードコメント(上※2参照)が確認できる馬(重賞クラス以上)
成立する配合理論
配合段階 成立する配合理論 クロス効果
1 A 面白い配合+インブリード 速力1
2 B 見事な配合+インブリード 速力1+底力1
発生するクロス
発生する段階 血統名 効果
A Raise a Native 速力
B Mr.Prospector 速力/底力

ダービースタリオンGOLD(ダビスタゴールド)攻略

配合

コンデュイットのオススメ配合